高周波・電磁波調査

電磁波・高周波は至る所から発生しています。
例えば、テレビ、電子レンジ、携帯電話、エアコン、パソコン等様々な電子機器から発生しています。

または電磁波発生装置です。 これを仕掛けられる事により通常の数倍の電磁波を浴びてしまう事になります。

電磁波による人体的影響は現在、最も重要な課題の一つとして取り上げられています。
まだ証明はされていませんが、白血病やガンが増幅されると言われています。
その症状として頭痛、目眩、嘔吐、発刊、睡眠障害が挙げられます。
特に睡眠中に浴びると影響が大きく、夜中に異変を感じられる方が多いのではないでしょうか。

電磁波・高周波に関する相談事例

電磁波・高周波発見ならお任せください!

まずは専門家に依頼し電磁波・高周波・マイクロ波の発生源、または相手を特定することです。
被害を受けている方の殆どが、まず身内や知人に相談されています。
しかし、真剣に取り合ってもらえないどころか病気扱いされる事も多く電磁波の影響をかなり受けてから気付く方が多いです。

当社では最新の電磁波測定器を使用し発生源を特定します。
また、嫌がらせ等で被害に遭われている方は電磁波測定器、張込、暗視カメラ等の機材を用い犯人の特定、証拠撮影まで行っています。

電磁波はコタツや電気布団等様々なものに付着しますので、今は被害がなくてもゆっくりと人体に影響をもたらします。
その為、当社では電磁波除去シート(布団、壁紙、除去装置など)の販売も行っています。
まずはお一人で悩まずにご相談ください。

ご相談無料です

今すぐお電話ください

電話をかける